今なら ¥5,200 ⇒ ¥4,200円 ❕

YouTube高評価率98.2%のCCNA合格講座のフル解説版。この講座だけで出題範囲の45%を網羅できます。

  • 4,200円

    【割引】今なら ¥5,200 ⇒ ¥4,200 ❕

    購入する

コース概要


【基本情報】
■内容:10時間のオンデマンドビデオ
■言語:日本語
■対象:初級レベル
■分類:IT資格
■補助:講師に質問が可能



【この講座で扱う学習範囲】

本コースはネットワーク基礎の内容をある程度身につけている方が対象です。知識に自信の無い方は私が出している以下のコースをあらかじめご受講ください。

CCNA試験の出題範囲は6分野に分けられています。このうち、このコースでは主に2~3の内容を取り扱っています。

  1. ネットワーク基礎(20%)
  2. ネットワークアクセス(20%)
  3. IPコネクティビティ(25%)
  4. IPサービス(10%)
  5. セキュリティ基礎(15%)
  6. 自動化とプログラマビリティ(10%)



【このコースで学べること】

  • ゼロからネットワークの基礎知識を納得感をもって学ぶことができます。
  • インフラエンジニアの登竜門的な位置付けの資格『CCNA』取得に大きく近づくことができます。
  • ネットワークの世界を明確にイメージできるようになり、構築していくための前提知識を獲得できます。



【対象とする受講生】

  • ネットワークやCCNA取得に向けた学習に挫折してしまった方。
  • 未経験からのインフラエンジニア就職を目指している方。
  • インフラエンジニアになったもののネットワークの理解が曖昧で学び直しをしたい方。
  • 納得しないと・理解しきらないと気が済まないタイプの方。
  • 活字が苦手で図解多めの教材で学習をしたい方。
  • プログラミングのサブスキルとしてネットワークの知識をサクッと身に付けたい方。



【受講に必要な環境】

  • インターネットに接続できること。
  • 映像授業の視聴は、PCだけでなく、タブレットやスマホでも可能です。
  • 講義の中にはパケットトレーサー(シミュレータ)を使用する講義があります。パケットトレーサーを利用するにはWindowsやMacなどのPCが必要になります。

    なお、現行のCCNA試験ではコマンドを入力させる問題は出題されません。したがって、シミュレーターで演習をしなくても、試験に合格することは可能です。より実践的なスキルを身に付けたい場合に、シミュレータをご活用ください。

コースカリキュラム

  1. 1
    • 質問方法

      無料プレビュー
    • 「個別学習サポート」コース無料体験のご案内

    • 1対1個別学習サポートのご案内

    • IT学習についてのアンケートのお願い

    • 無料問題演習サイトのご案内

  2. 3
    • JWDSZ_VLANのメリット

    • tx1q0_トランキングプロトコル

    • ajILG_ポートのネゴシエーション

    • s1l0K_VTP

    • KP5P0_VLAN間ルーティング

    • nReSS_ポートセキュリティ

    • iITB2_音声VLAN

  3. 4
    • chh3t_CDPとLLDP

  4. 5
    • fGhA7_EtherChannelの概要とバンドル時の注意点

    • 68r8N_負荷分散とネゴシエーションプロトコル

    • 7HSic_EtherChannelのコマンド

  5. 6
    • SxA8L_STPの必要性

    • oti6X_ブロードキャストストームが発生するメカニズム

    • 3tV3u_ブロッキングポートの選出方法

    • 9E4si_ポートIDを使用する場合

    • rNGE2_ポートの状態遷移とタイマー

    • Y0XVc_障害が起こった場合の挙動

    • Jhw4O_PortFast、BPDUガード、ルートガード

    • LANRC_RSTPとは

    • zCRzB_RSTPのコンバージョンが早い理由

    • vPiMI_CSTとPVST+

    • MZHgt_STPのコマンド

  6. 7
    • yjZGx_ワイヤレスLANの基礎

    • V1oVW_アクセスポイントとワイヤレスLANの構成範囲

    • Nr6vV_ワイヤレスLANの構築、自律型アクセスポイント

    • EQtp8_集中管理型アクセスポイントとWLC

    • 693R5_ワイヤレスLANコントローラーの操作方法

  7. 8
    • 7BxgP_パケットトレーサーのDLと基本操作

    • xbpgr_VLAN

    • YRYej_VLAN間ルーティング

    • 3Wcth_STP

  8. 9
  9. 10
    • X9yGu_ルーティングプロトコルの復習

    • IB0In_コンバージェンスまでの仕組み

    • 3a03c_最適ルートの決定

    • gHnbh_マルチアクセス、DRとBDRの選出

    • kTIHx_エリア分割

    • y2rL9_OSPFのコマンド

    • m5Hxi_EIGRP

  10. 11
    • 1対1個別学習サポートのご案内

  11. 12
    • 2GhPI_HSRPの概要

    • g7OqD_HSRPの動作と状態遷移

    • 1NoWK_障害発生時の動作

    • KtdvH_MHSRPによる負荷分散

    • 0af8g_GLBP、VRRP、FHRPの比較

    • 6f8gs_HSRPのコマンド

  12. 13
    • HrSHT_ルーティング基礎

    • 0AxPb_スタティックルート1

    • s0LZ7_スタティックルート2

    • ipLGx_OSPF1

    • axLCx_OSPF2

    • lExyp_HSRP

講師

ウズウズカレッジ代表講師

Daisuke Kawai

株式会社UZUZでインフラエンジニアの企業研修を担当し、完全未経験の方も対象とした講義をおこなっています。また、カリキュラム開発や映像授業の作成も担当しています。1989年生まれ。岐阜県出身。関西大学在学中は公認会計士を目指し経済学と簿記を専攻。中学校・高校で社会科教諭を経験。教員として働いているときにエクセルVBAにはまり業務を全自動化。公教育の業界が合わず退職。学習塾を設立し、学習管理システムなどはすべて自作。その後、UZUZにて企業研修講師を務める。

今なら 5200 ⇒ 4200円 ❕

YouTube高評価率98.2%のCCNA合格講座のフル解説版。この講座だけで出題範囲の45%を網羅できます。